e-Bike ~1泊2日島全体満喫@隠岐の島町~

1泊2日プラン


百戦錬磨のサイクリストや体力に自信があるチャレンジャーにおすすめの、外周約100kmの隠岐の島町をあますことなく体験することができるコースです。このコースを巡れば、島の各地に点在する隠岐の島町の王道スポットを全て網羅することができます。コースにはアップダウンがあり、E-BIKEとはいえ走りごたえは満点です。車では感じることのできないような隠岐の島町の風や香りなどもまるまる全て肌で感じてください!


 


距離100.4km 時間758分

コース1日目

【スタート】隠岐の島町観光協会

5分 0.3km

あんき市場

あんき市場

隠岐産の素材を使った特産品を数多く取り揃えているセレクトショップで、魚介類や郷土料理のお弁当、お菓子や地酒などを置いています。店頭には時期により旬の食材を取りそろえており、お勧めは白イカの一夜干しです。冷凍保存されているためお土産にもピッタリ。本土で食べるスルメと大きく違う特徴はその別格の風味です。その他、磯の香りが漂う海苔など数多くの注目商品がありますので、隠岐の島町にお越しの際はぜひお立ち寄りください。


営業時間:8:00?18:00
定休日:なし
島根県隠岐郡隠岐の島町西町八尾の一48番地11
TEL:08512-2-8633

115分 24.2km

壇鏡の滝

壇鏡の滝

高さ40mの屏風のような岸壁に左右から雌滝・雄滝の二つの滝が流れ落ちています。二つの滝の間には壇鏡神社があり、自然が作り出す厳正な雰囲気を体感できる隠岐の島町でも有数のパワースポットです。また、滝へ向かう細い道の先には、滝を裏側から見ることのできる珍しい絶景スポットがあります。雨の日や雨上がりの後は特に水量も多く迫力があるので雨の日こそぜひ足を運んで頂きたい景勝地です。

40分 7.1km

那久岬

那久岬

高台にある展望台からは島前を望むことができます。展望台横には灯台として使われていた灯篭が今でも残っており、那久地区の人々が毎日火を灯した当時の様子を伺い知ることができます。展望台から灯台をつなぐ遊歩道には牛が放牧されており、隠岐諸島ならではの景色を楽しむことも。また、夕暮れには空の表情を変えながら水平線に沈んでいく夕日がとてもロマンティックです。夕暮れの少し前から出かけて、刻々と変わる空の色を楽しむのがおすすめ!その美しさにきっとため息が出てしまうはずです。

65分 10.8km

ローソク島遊覧船

ローソク島遊覧船

島後島の北西、海から約20メートルの高さでそびえ立つ奇岩ローソク島。陸地からもその姿を見ることができますが、やはりおすすめは遊覧船!島の先端に夕日が重なるその瞬間、まるで一本のローソクに火を灯したかのような絶景を間近で楽しむことができます。天候によって毎日見ることができるものではないため、このロマンチックな光景に出会えた喜びもひとしおです。


営業時間:4月1日~10月31日
TEL:08512-2-0787

5分 1km

ホテル海音里

ホテル海音里

隠岐の島町五箇地区にあるホテル。雄大な自然に囲まれ、目の前は福浦湾が広がっています。ホテルにはコテージも備え付けられており、自然を身近に満喫するのにうってつけのホテルです。最大の特徴は、隠岐の島町の観光スポットの一つである「ローソク島遊覧船」発着場にとても近いため、ホテルから発着場まで送迎バスが出ていること。ホテルには大浴場を備えているほか、新鮮な魚介類を使った料理を提供しています。


営業時間:チェックイン 15:00?/チェックアウト?10:00
定休日:不定休
島根県隠岐郡隠岐の島町南方1933−1
TEL:08512-5-3211

コース2日目

ホテル海音里

70分 13.8km

白島展望台

白島展望台

道後島の真北に突き出した白島崎と白島・沖ノ島等の小島を合わせて白島海岸と呼びます。海岸を構成する岩石が白いことからその名前が付けられました。その他にも、大小様々な島が99個あり、百に一つ足りないから白島海岸と名付けられたとも語られています。見所は展望台から眺める日本海の大パノラマ。どこまでも続く水平線は、きっと一生心に刻まれる思い出の景色になるはずです。白島海岸の一部である沖ノ島は国内でも5カ所しかないオオミズナギドリの指定繁殖地になっており、運がよければオオミズナギドリに出会えるかも!

95分 16.2km

乳房杉

乳房杉

隠岐の島町の最高峰である大満寺山の東麓に立つ、樹齢約800年の大杉。高さ約30m、根回り約16mで、根幹の途中から枝分かれしています。地上10mほどのところからは、24個の巨大な鍾乳(しょうにゅう)石状の乳根が垂れ下がっており、長いもので2.6mに達します。地元の人々はこの杉を乳房杉とよび、毎年4月23日には神木として祭りを行っています。周囲は山に囲まれ夏でも涼しく、特に雨上がりは神秘的な空間に包まれます。

45分 7.4km

浄土ヶ浦海岸

浄土ヶ浦海岸

北方系、南方系、大陸系の植物が混在する不思議な環境を持つ浄土ヶ浦海岸。名前の由来は、一休宗純(一休さん)が読んだ「まさにここは極楽浄土のように感じるくらい美しい」という詩が由来になっているそう。一般的な砂浜ではない、ゴツゴツした海岸にも関わらず、その透明度の高さから、多くの海水浴客が訪れる珍しい海水浴場です。特に、夏の晴れの日には、濃いブルーに染まった美しい海を見ることができます。

3分 0.7km

ポーレスト

ポーレスト

隠岐の島町の布施地区にあるお店。近くには港があり、美しい海を眺めながら、食事を楽しむことができます。店内にはカウンター席の他、ファミリー向けの座敷もあり、お子さんが喜ぶぬいぐるみも揃えてあります。豊富なメニューに加え、店内に貼り紙で掲示されている季節ごとのオススメもあるので、一度店内を見渡してから、オーダーをするようにしましょう。数あるメニューの中でも、おすすめは天丼。天ぷらが崖のように反り立っていてボリューム満点。甘さの利いたタレと味噌汁の相性が抜群でぺろりと平らげることができるでしょう。


営業時間:11:00~14:00 / 17:00~20:00
定休日:水曜日
島根県隠岐郡隠岐の島町布施1111-9
TEL:08512-7-4222

60分 11.7km

佐々木家住宅

佐々木家住宅

隠岐の島東海岸の釜地区で、代々庄屋を務めた佐々木家の旧宅。天保7年(1836年)の建築です。1184年に宇治川の合戦で先陣をとった佐々木四郎高綱が遠祖といわれています。石置杉皮葺きの屋根、3か所に設けられた戸口、「鍵座敷」とよばれる鍵型の部屋の並びなど隠岐独特の建築様式が見られ、古美術品や生活用具など、座敷に保存されていた民俗資料も学術研究上貴重なものが多く、国指定の重要文化財になっています。


営業時間:3月~11月 9:00~17:00
島根県隠岐郡隠岐の島町釜
TEL:08512-2-1290

40分 7.2km

【ゴール】隠岐の島町観光協会

シェアする ツイートする