八朔牛突き大会



開催日:2017/09/01

約800年前、隠岐へご配流となった後鳥羽上皇をお慰めするために島の人々が始めたのが起源とされる隠岐の牛突き。

全国的にみてもわずかに残るのみとなった闘牛の伝統。

巨体の雄牛どうしがぶつかり合う大迫力の牛突き大会は、島が熱くなる、島の者が誇る伝統なのです。

年に3回行われる本場所大会の1つである八朔牛突き大会おける勝負は、一方の牛が逃げ出すまで続きます。

時には1時間以上続く大熱戦も。八朔牛突き大会は、まさに真剣勝負。多くの人々が牛突き場を訪れますのでぜひ、お越しください。

下記リンクより配信が予定されております。
参考リンクはこちら


<日時>  9月1日(金)
      12:00~17:00

主催者:都万牛突き保存会
問い合わせ先:(一社)隠岐の島町観光協会
問い合わせ先電話番号:08512-2-0787
情報登録日:2017/05/11
情報更新日:2017/05/11


戻る